【BF1】FPS初心者講座。エイム練習とコツを覚えて上達!

こんにちは!
ゆうです

BF1からFPSを始める方も多くいらっしゃるそうで、
BFに人が増えることは嬉しいことですね。

最初はバンバン殺されて萎えちゃうこともあると思いますけど、
楽しみながら続けていきましょー♪

さて初心者さんの悩みの一つに、
敵を狙うこと=エイムの悩みがあります。

最初は敵に当たらなかったり、
急に敵が出てくると照準を合わせられなかったり、
敵と正面で撃ち合っても負けたりで、
悩みますよねー。

今回はそのエイムのコツと練習法についてお伝えしたいと思います。

【BF1】FPS初心者必見!指切り・タップ撃ちの効果とコツ

【BF4・BF1】FPS初心者向け、基本の立ち回りのコツ【COD】

【BF1・BF4】FPS関係の攻略まとめ記事はこちら【COD】

スポンサードリンク

敵にエイムする…その前に

まず敵にエイムする前に考えてほしいのですが、
・自分の真後ろから敵が来る時
・自分の正面から敵が来る時

どっちのほうがエイムが早いでしょうか?

当然、
敵が前から来るときですよね。
そりゃ撃つ方向が前ですからね。

エイムは照準を合わせる技術ですが、
それ以前に敵のいる方向を向いておかないと、
よっぽどの上級者じゃない限りは負けちゃいます。

つまり確かにエイムの技術も必要です、
でもそれ以前に、
「敵が来る方向を向いておくこと」
これが非常に重要です。

これに関しては立ち回りを意識することで、
敵が来る方向を少なくすることが重要かと思います。

【BF4・BF1】FPS初心者向け、基本の立ち回りのコツ【COD】

敵の方向を向く、ってなにそれ?

敵の方向を向いておくこと、
これは敵が来る場所にエイムを置く
と言います。

じゃあ敵が来る場所ってどこよ?
ってことですが。

基本的には曲がり角です。

私のヘタな絵で解説しましょう。
例えば

dsc_0239

こういう時に

こうやって走っていくとします。

dsc_0240

この時に敵が急に出て来る可能性があるのはどこでしょうか?

そりゃ曲がり角のとこですよね。

dsc_0241

敵さんがこうやって走ってくるかもしれないからです。

dsc_0242

基本的には曲がり角の辺りに照準を合わせたまま走るようにしましょう。

エイムの高さを意識する

初心者さんでよくあることの一つに、
常に下向きに視線が向いているってことがあります。

若干地面を見ながら走るって感じですね。

これは敵に遭遇した時に足元を狙うことになるので、
敵へダメージが入りにくく、
結果撃ち負ける可能性が高くなります。

どれくらいの高さに照準を合わせるかといいますと、
基本的には敵さん、狙う相手の胸の辺りの高さです。

このあたりなら相手に効果的にダメージを与えることが出来るからです。

初心者さんは目線が地面向きになっていないか少しだけ注意ですね。

エイムの練習について

エイムの練習方法に関しては色々ありますが、
今回お教えするのは遊びながらでも出来ることです。

それは、
・なるべく跳ね上がりやブレの少ない精度のいい銃
もしくは、
・セミオート、バースト射撃の出来るライフル
を普段から使用することです。

まず精度の悪い銃だと、
弾がバラけるので少しエイムがずれても敵に当たったりします。

結果、敵を倒せても、
それはエイムがずれているがたまたま勝ったと考えられます。

そしてフルオートの銃だと多少ずれても弾が当たります。
例えば敵に対して

dsc_0243

こういう照準の動かし方をしても当たるといえば当たります。
でもこれってエイム力があるといえますか?

そういう適当なエイムを防止するためにも、
単発で撃つセミオートライフル、
複数弾までしか連続で打てないバーストライフル、
このどちらかを使うことでエイムを矯正することが出来ます。

BF1ではCei-Regottiを単発で使うのが良いかと思います。

ws000000

そしてスコープやサイトを付けるかと思いますが、
倍率は低いものを使用しましょう。
理想は1倍です。

理由は倍率を高くするとそれだけ照準が早く動き、
エイムを合わせづらくなるからです。

そしてアイアンサイトよりも、
どの一点を狙っているかがわかりやすい、
ドットサイトを使うようにしましょう。
スポンサードリンク

番外編・コントローラーについて

私は普段PS4で遊んでいるのでこれを基準にお話しますけど、
コントローラーに色々付けるやつありますよね?

何かスポンジつけてスティックを固くしたりとか、
スティックに被せて高くしたりとかね。

正直そういうのはいらないです。

PS4のコントローラーはかなり改良がされているので、
握りやすくてエイムもかなりしやすくなっています。

PS4向けのFPSの専用コントローラーってのもありますが、
まあ正直使い心地は微妙でした…
ボタン配置とスティックになんか違和感がありましたし、
イヤホンをぶっ刺すところがないのでUSB接続のヘッドセットも必要なのは困りました。

ただ自分は手汗をかく人なので、
たまにスティックから指が滑ることがありましたので、
・スティックが高くならない
・指が滑らない
っていう条件で探してみて、
最近はこれ使ってます。

付けるととこんな感じになります。

dsc_0221

使ってみるとカバーについてるトゲトゲのお陰で、
指がスティックから滑っちゃうことがなくなりました。
トゲトゲって言っても少し柔らかい素材で出来てます。

柔らかいけど丈夫な素材だったので、
付けるのも簡単で、
上に乗っけて抑えてかぶせるだけです。

ただ爪で引っ掛けちゃうときとかには、
トゲトゲが取れちゃったので、
それが替えどきかなーと思います。

手汗とかで滑るという方はぜひお試しを。

まとめ

エイムは合わせるのではなく、
先に置いておくこと。

置いておく場所は、
基本的には曲がり角。

使う武器はセミオートライフルで!

あとは戦場でひたすら練習です!

皆様のよきFPSのライフを!

ではまた次回!

【BF1】FPS初心者必見!指切り・タップ撃ちの効果とコツ

【BF4・BF1】FPS初心者向け、基本の立ち回りのコツ【COD】

【BF1・BF4】FPS関係の攻略まとめ記事はこちら【COD】

スポンサーリンク

スポンサーリンク




BF1攻略まとめ記事はコチラから!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする